自作キーボードを作ろう・第2回

stump   January 28, 2017   Comments Off on 自作キーボードを作ろう・第2回

自作キーボードを作ろう第2回です。

届いたフレームの仮組みとスタビライザーの取り付け。

C2Z7fRCUkAAMi-7

部品は全部でこんな感じです。LJD61UPというフレームです。他にもカラーが出ていますので気になる人は1up keyboardsのサイトを覗いてください。

DSC00858

まずスタビライザーの組み立てです。シフトやエンターキーなど大きめなキーのグラつきを抑えるために必要です。

DSC00862

ちょっと苦労しました。Cherry stabilizer assembly などで検索すれば動画で詳しく組み立ての様子が見られます。

unspecified

組み立てた物をワイヤー側が手前に来るよう先にプレートにはめ込み、しっかりハマったら後ろ側を押し込みます。念の為キーキャップを取り付けてみてちゃんと上下するか確認しておきました。

0unspecified

上から。

9unspecified

下から。

4unspecified

全部同じように取り付けます。

7unspecified

次にケースです。ケースといってもただプレートが2枚あるだけのシンプルな構造。

サンドイッチタイプのケースで側面はスカスカです。アクリルのカバーなど売られているみたいですが在庫切れみたいだったので今回はこのままでいきます。

ホコリとか少し心配ですが。

C2grf1pUoAA9hKs

このケースは手作り感満載ですが、もっと普通な60%キーボードのケースも沢山売っています。

次回はスイッチの取り付けになる予定です。

穴にスイッチをはめ込むだけの簡単な作業なので特に面白みもないと思いますが。

明日も早いので寝なくては。

 

 

 

(Visited 573 times, 1 visits today)